大阪港区のStayJamご利用の方にオススメ!大阪港の大阪文化館・天保山で「木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-」が開催中!

こんにちは、コージです。

昨日、読売テレビ「あさパラ」で「木梨憲武展」を紹介されてました。

大阪市港区天保山にある「大阪文化館・天保山」で開催されているとのことです。

ということで今回は、大阪港区のStayJamご利用の方にオススメ!大阪港の大阪文化館・天保山で「木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-」が開催中!をお送りします。

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- とは

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- とは
引用 木梨憲武展 facebook

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-は、とんねるずの木梨憲武さんの個展です。

大阪からスタートして2020年までに全国14か所で開催されます。

2018年
■大阪会場 7月13日(金)~ 9月2日(日)会場:大阪文化館・天保山
■石川会場 9月14日(金) ~ 10月13日(土)会場:金沢21世紀美術館・市民ギャラリー
■広島会場 10月20日(土) ~ 12月9日(日)会場:奥田元宋・小由女美術館
■大分会場 12月20日(木) ~ 2019年1月26日(土)会場:大分県立美術館 OPAM

2019年
■岡山会場 2月19日(火)~ 3月31日(日)会場:岡山シティミュージアム
■滋賀会場 4月6日(土) ~ 5月19日(日)会場:佐川美術館
■秋田会場 5月下旬 ~ 6月下旬
■静岡会場 7月中旬 ~ 9月上旬
■愛知会場 9月13日(金) ~ 10月20日(日)会場:松坂屋美術館
■長野会場 10月26日(土) ~ 12月1日(日)会場:北野カルチュラルセンター
■愛媛会場 12月7日(土) ~ 2020年1月19日(日)会場:あかがねミュージアム

2020年
■福岡会場 1月下旬 ~ 2月末
■長崎会場 3月7日(土) ~ 4月12日(日)会場:長崎県美術館
■東京会場 5月下旬 ~ 6月末 会場:上野の森美術館

木梨憲武さんのアーティストとしての経歴の一部をご紹介。

1994年にご自身の番組「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」で「岡本太郎さんのパロディーのキャラクターで自分が描いたもので展覧会をやる」という企画でキャラクター「木梨憲太郎」として初の個展「太陽ニコニカ展」を開催。

2000年から2013年にかけて6回の個展を開催。

2014年から2016年にかけては全国8会場を巡回した「木梨憲武展×20years」を開催。

その間の2015年にはアメリカ・ニューヨークでも個展を開催。

2018年6月にはイギリス・ロンドンで個展を開催。

今回「木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-」ではロンドンで展示された新作を中心に、絵画・ドローイング・映像・オブジェなど、様々なジャンルの約130点の作品が展示されます。

入場料は、大人(1,500円)大学・高校生(1,300円)中学・小学生(500円)未就学児は無料です。

それでは、インスタの写真をご紹介します。

ポストカードなども販売されているようです。

会場の「大阪文化館・天保山」は、地下鉄中央線「大阪港駅」の1番出口を出てみなと通りを西へ、3つ目の角を北へ、海遊館の手前左手です。

以前は「サントリーミュージアム」という名称でした。

木梨憲武展 公式ホームページ | 見どころやチケット情報など 2018年より全国巡回展を開催
公式ホームページ 2014年5月から約2年間を全国巡回した展覧会終了後から描きためた未発表を含む新作をロンドンでの展示が決定!さらにロンドンで発表する作品を中心に、新作からなる全国巡回展を開催中!

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-(大阪)詳細

イベント名 木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-
会場 大阪文化館・天保山
住所 大阪市港区海岸通1-5-10(海遊館となり)
最寄駅 地下鉄中央線「大阪港」1番出口から徒歩約5分
お問い合わせ ハローダイヤル 050-5542-8600(全日8:00-22:00)
入場料 大人(1,500円)
大学・高校生(1,300円)
中学・小学生(500円)
未就学児は無料
開催期間 2018年7月13日(金)~ 2018年9月2日(日)
開催時間 10:00-17:00(入場は入館の30分前まで)
休館日 無休(要確認)

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- 掲載サイト

大阪文化館・天保山
『大阪文化館・天保山』は、築港地区活性化事業施設(旧サントリーミュージアム」)のこれまでの歴史を継承しながら、「海遊館」や「天保山マーケットプレース」などの天保山ハーバービレッジ各施設との連携を通じて地域の活性化に貢献し、これまで以上にお客さまが快適にご利用いただける施設を目指します。

まとめ

以上、大阪港区のStayJamご利用の方にオススメ!大阪港の大阪文化館・天保山で「木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-」が開催中!をお送りしました。

「あさパラ」では、流木を使ったオブジェや生活雑貨やお菓子などのパッケージ等を利用して作られた妖精たち「フェアリーズ」なども紹介されてました。

大阪港区のマンスリーマンション・ウィークリーマンション「StayJam」をご利用の際は是非!

大阪市港区周辺の物件一覧 - StayJam大阪 - StayJam大阪
大阪市港区のウィークリーマンション、マンスリーマンション一覧です。 大阪市港区周辺で格安、駅近、充実設備なお部屋を幅広く御用意しています。 StayJam大阪のウィークリーマンションなら驚きの賃料でご利用可能です。
タイトルとURLをコピーしました