大阪北区のStayJamをご利用の方にも!2019年の大阪造幣局「桜の通り抜け」を調べてみた

こんにちは、コージです。

だんだん暖かくなってきて、そろそろ桜の季節です。

大阪で桜と言えば「桜の通り抜け」です。

ということで今回は、大阪北区のStayJamをご利用の方にも!2019年の大阪造幣局「桜の通り抜け」を調べてみたをお送りします。

大阪造幣局「桜の通り抜け」

大阪造幣局「桜の通り抜け」

大阪造幣局「桜の通り抜け」は、天満1丁目の「大阪造幣局」構内、大川沿いの全長約560mの通路を一般花見客のために1週間開放する催しです。

明治16年から開催されており、毎年4月中旬頃のヤエザクラの開花時期に合わせて日程が決まります。

2019年の開催日は、4月9日(火)~4月15日(月)までの7日間

開催時間は、平日 10:00-21:00、土・日 9:00-21:00です。

昨年の様子をインスタから・・・

造幣局 : 桜の通り抜け(大阪)

大阪造幣局「桜の通り抜け」ルート

大阪造幣局「桜の通り抜け」は、造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行(距離約560メートル)です。

大阪造幣局「桜の通り抜け」2019年の桜

紅手毬(べにてまり)
引用 造幣局公式サイト

2019年の桜は134種338本です。

造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年紹介しており、今年の花は「紅手毬(べにてまり)」です。

「紅手毬」は、多数の花が枝の先に密生して咲き、花が赤い手毬の状態となるところから、この名が付けられました。

引用 造幣局公式サイト

大阪造幣局「桜の通り抜け」アクセス

大阪造幣局「桜の通り抜け」アクセス

ルートでも紹介しましたが、大阪造幣局「桜の通り抜け」は南門からの一方通行なので、南門に一番近いのは、大阪メトロ谷町線・京阪本線「天満橋」1番出口を出て北へ、天満橋を渡ってすぐを東へ約260mぐらい進んだ所に南門があります。

大阪造幣局「桜の通り抜け」詳細

施設名 大阪造幣局
住所 大阪市北区天満1-1-79
最寄駅 大阪メトロ谷町線・京阪本線「天満橋」1番出口から徒歩約6分
TEL 06-6351-5361
2019年の開催日 平成31年4月9日(火)~4月15日(月)までの7日間
2019年の開催時間 平日 10:00-21:00
土・日 9:00-21:00

まとめ

以上、大阪北区のStayJamをご利用の方にも!2019年の大阪造幣局「桜の通り抜け」を調べてみたをお送りしました。

週末間混雑するようなので平日がおススメです。

大阪北区のマンスリーマンション・ウィークリーマンション「StayJam」をご利用の方も是非!

大阪市北区周辺の物件一覧 - StayJam大阪 - StayJam大阪
大阪市北区のウィークリーマンション、マンスリーマンション一覧です。 大阪市北区周辺で格安、駅近、充実設備なお部屋を幅広く御用意しています。 StayJam大阪のウィークリーマンションなら驚きの賃料でご利用可能です。
タイトルとURLをコピーしました